居酒屋

奄美大島でボリューム満点の料理を食べるなら屋仁川のはずれにある「いっさごれ」がおすすめ!

屋仁川のはずれにある居酒屋「いっさごれ」

ボリューム満点の料理が食べれるという噂を友人から聞いたので、実際に行ってみました!

今回は、ここいっさごれに行ってみた感想やいっさごれのメニューや場所などをご紹介していきたいと思います。

「ボリューム満点の料理を食べながらお酒を楽しみたいんだけど、どこがいい居酒屋はないかなぁ?」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

いっさごれってどんなお店?

「いっさごれ」は、屋仁川のはずれにある居酒屋です。

最初来店した時は、「えー、こんなとこにお店なんてあるんだ…」って思いました。

そんぐらい周りには何もないです。ポツンと建ってる感じです。

正面からの見た目はこんな感じ。なんか島っぽくて落ち着きますね。

さっそく入ると元気なおねぇさんが出迎えてくれました。店員さんの感じもよかったです。

いっさごれのメニュー

いっさごれの単品メニューはこんな感じ。

今回は単品での注文ではなく、料理とアルコール飲み放題の3,300円のコースにしました。

ケンムン
ケンムン
食べ放題と飲み放題で3,300円ってかなり安いな!

ちなみに飲み放題コースのメニューは下記のとおり。時間は2時間制です。

カクテルや焼酎などもあってかなり種類は多い方だと思います。

個人的には、梅酒があるのがとても嬉しかったですね。

カクテルもかなり種類があるので、生ビールが飲めない方でも安心です。

最初に出てきた料理はこんな感じ。めちゃくちゃ美味そう。

野菜もたっぷり入っているので、油っこいものが苦手な女性などにもおすすめの料理です。

2品目はこちら。そう!海鮮です。

もう食べる前に舌が落ちそうになりました。最高です。

これがまじでうまいんですよ。海鮮好きにはたまりません。この料理のおかげでお酒のスピードもかなり上がりました。笑

お酒を飲みながら雑談をしていると、3〜4品目が同時にきました。

角煮と唐揚げですね。

角煮はめちゃめちゃ柔らかいし、唐揚げもくそうまいんですよ。

画像でもその美味しさが伝わってくると思います。

名古屋にカブリチキンっていう、とても唐揚げの美味しいお店があるんですが、その唐揚げの味にそっくりで、まじで最高でした。

なんか、この記事最高しか言ってない気がする。笑

それぐらい最高のお店です。本当に。

もうすでにお腹いっぱいですが、まだまだ料理が来ます。

後半ぐらいから、「これ本当に3,300円かよ!」って疑うレベル。笑

しめの雑炊も食べ終わって、もう終わりだろ!と思ったら、なんと、、

デザートで、パンナコッタが出て来ました。

その時に僕が思ったのは、「この店やべぇ!」ということ。

いやぁ、、これが3,300円で、さらに飲み放題もついているなんて、ありえません。

とても美味しいし、たくさんお酒もいただきました。

またリピートした際に、感想をつけたしたいなと思います。

いっさごれのアクセス・営業時間etc

店名 いっさごれ
住所 鹿児島県奄美市名瀬幸町3−11
ジャンル 居酒屋
営業時間 17:30〜23:00
駐車場 なし
定休日 火曜日
電話番号 0997-54-2575

まとめ

というわけで今回は、屋仁川のはずれにある居酒屋「いっさごれ」をご紹介させていただきました。

ボリューム満点の料理を食べながら、雰囲気のいい居酒屋でお酒を楽しみたいなという方にはかなりおすすめのお店ですので、ぜひ一度寄ってみてくださいね!

美味しいしボリュームもあるのに、たったの3,300円なの!?と驚くはずです。

ただ、金土日は予約もたくさん入りますし、人もかなり多いので、平日あたりに予約を取るのがおすすめです。

それではまたっ!